彩雲 その② 合いが悪いゾ

年末の仕事の間を見ながら進めております彩雲ですが、中々コクピットが出来ません。やはり多座機はそれなりに手間がかかります。
画像

一応三座席とも手を加えてこんな感じとなりましたが、付け加えた配線類をどこに、どう処理するかが頭痛の種であります。
画像

なにしろ機体内部の資料、特に後部座席の資料が乏しいので、ほぼ想像のでっち上げですが、まあ、概ねこんな感じかという事で・・・突っ込みはご勘弁下さいませ。
画像

画像

さて、コレを胴体に貼り付けます。追加工作のせいもあるかも知れませんが、非常に合いが悪いです。
画像

瞬着で強引に貼り付けて、テープでグルグル巻きにして固定しますが、機体が歪みはしないかと、チト不安です(笑)
画像
画像
画像

これで胴体とコクピットの接合が終りましたが、次は翼にかかります。ご多分に漏れず、これも合いが悪く(組み方が悪いのか?)胴体裏っ側の見えない部分、翼と床下部が干渉する所をリュータでガリガリ削りました。それでもフィレットに隙間が出来てしまいます。そろそろ黒瞬着の出番ですかね?
画像

後は上翼をくっつけますが、どうか上手く行くようにと願うばかりでございます。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

あきみず
2008年12月18日 21:11
すばらしいコクピットに驚きです
酸素瓶の配管はリアルで質感があります
これは風防を開けておかないと
もったいないです 榎本哲さんの
海鷲とともに にも彩雲のよい写真が
載っています
oni
2008年12月18日 21:51
あきみずさん
いつもコメントありがとうございます。製作の励みになり、嬉しい限りです♪

今回の彩雲は元々のコクピット内部のモールドが素性が良いので、私如きでも一応形になってくれたような気がします。ま、もっと合いが良ければ言う事無しなんですが(笑)
幸いにもこのキット、「開」状態の風防パーツも入ってますので、そのようにしたいと思います。ただ、エッジが分厚いので、コレは削る必要が有りそうですね。何とか頑張ってみますです。
Sugar
2008年12月25日 20:45
忘年会お疲れさまでした。
会社の忘年会とは違い、楽しい一時を過ごすことが出来ました。(帰ったのは2時過ぎ?)
oniさんからは変貴重な”SP”を頂き、ありがとうございます。まさかoniさんのところから、コレが出で来るとは・・・、参加者の誰一人思わなかったでしょうね!(今年最大の驚き?)。なるべく早いうちに作らせて頂きたいと思います。
そういえば、ヨDの白菊の話もありましたね、いつまで仕上げればよいでしょうか?
oni
2008年12月25日 21:16
忘年会はお疲れ様でした。途中で中座して申し訳ありませんでした。

あのSPは絶対にSugarさんが喰らい付くだろうと思って、あえて持ってきました。10年以上我家でほったらかしにしてあったので、成仏できれば嬉しい限りでございます。

日の丸ばかりの私からあんな物が出ようとはサプライズ(笑)だったと思いますが、喜んで頂き私も嬉しいです。幸いにもデカールは生きてる様子。完成の姿が楽しみです。

イニシャルヨDは来年の天プラ(日田)がお披露目になるようですよ。

この記事へのトラックバック