三菱 雁型通信連絡機 神風号

みなさまこんにちは。まったくもってお暑うございますね。ここ数年は、毎年「太陽に殺される」って感じの夏を送っております。しかも蒸すのでたまらんですね。さて、今回は日本機のエポックメーキング的な機体ともなった「神風号」でございます。キットは最新ファインモールドのヨンパチです。非常に優秀なお利口さんキットにて、何の苦労もなく組み立てられる…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

Wingsy キ-51 九九式襲撃機

皆様こんにちは。相変わらずのご無沙汰っぷりでスミマセン。四月に本業の部署異動などでゴタゴタして、製作が滞っておりました。さて、今回は先日ようやく国内発売となった、ウクライナはウィングジーの九九式襲撃機であります。たしか去年の終わり頃アナウンスが有って、「こんなモン出して、メーカーの経営は大丈夫かいな?」と思いつつ、待つこと半年。六月…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

B7A2 艦上攻撃機 流星改

皆様こんにちは。平成もいよいよ押し迫ってまいりまして、今回は、その平成最後の作でなるであろう「流星」を作ったお話です。元キットは小池画伯の傑作イラストが素晴らしい、ハセの物となります。 このキットは数年前に翼を畳んだ状態で作りましたが、今回は展張したものを作ります。やっぱ、延ばした状態の物がカッチョエエですからね。 キッ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

Messerschmitt Bf 108 Taifun

皆様こんにちは。最近調子が良いのか?コンスタントに作れています。で、今回のお題です。 メッサーシュミット Bf108 タイフンです。エデュアルドのヨンパチキットで、昨秋小倉で支援物資としていただきましたお宝キットです。ホントはすぐ作るつもりだったのですが、独逸機は色々怖いのと(笑)、九七司偵とか出たので、そっちに行ってしまい、遅れ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キ-15-Ⅰ 九七式司令部偵察機一型

皆様こんにちは。今回は国産最新優良キットをやりましたので、いつもに比べ、早い更新となりました。お題は「九七式司令部偵察機一型」でございます。同時発売の「神風号」をやろうとも考えたのですが、綺麗に塗るのが大変そうなので、こちらをチョイスいたしました。 神風号は、次のお楽しみに取っておきましょう。 コクピットは、以前作った九…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

BOEING B-377 STRATOCRUISER PAN AMERICAN

皆様こんにちは。遅ればせながら、明けましておめでとうございます。今年もどうかよろしくお願いいたします。さて、今回は不人気の旅客機さんです。私としては非常に珍しい米国エアラインとなりますね。キットはミニクラフトのBOEING B-377 STRATOCRUISER 、パンナム仕様となります。20年以上前の絶版キットですが、今回あるご縁…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Dewoitine D.510 日の丸仕様

皆様お久しゅうございます。今回は↑を作ったお話です。この機体、昭和10年に当時の航空大国おフランスより、帝国陸海軍がモーターカノンの研究用に1機ずつが輸入されたというヒコーキです。読み方は「デボワチン」または「ドボアチン」はたまた「ドボワチーヌ」とか、よー解りません。陸軍では「デ式戦闘機」と呼ばれてたらしいです。 キットのメーカー…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

C5M2 九八式陸上偵察機 一二型

皆様こんにちわ。まったくもって今年は(も?)滅茶苦茶暑いですねぇ。こちらをご覧の皆様も、体調などお崩しになられぬ様、お気を付け下さいませ。 さて、今回は先般ファインモールドより新発売となった「九八陸偵」を作ります。しかしまぁ、良くもまぁこんな地味な機体を出したもんだと感心するやら呆れるやら・・・・。流石はファインモールド、と言った…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

F1M2 零式観測機 一一型

皆様こんにちわ。すっかり蒸し暑いシーズンになってしまいましたね。で、今日は台風です。轟々と暴風雨が吹きすさんでいる福岡市内です。結構な荒れ模様ですね。あちこち被害が出ない事を祈るばかりです。 さて、今回は↑の零観を作りました。複座複葉下駄履きの、作るにあたっては、結構メンドくさいやつですね(笑)。 例によって、コクピット…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

Lockheed L-749 Constellation BOAC (英国海外航空)

皆様こんにちわ。すっかり春も過ぎ去ろうとしておりますが、如何お過ごしでしょうか?私は冬ごもりの間に、今回は旅客機に浮気し、コニーさんを作ってました。短胴型の初期のコンステレーションにて、4発レシプロ旅客機の中では一番美しいスタイリングだと思います。これでカラーがBOACと来れば、思わず手が出てしまいます。 キットはおフランスは…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

B5N2 九七式艦上攻撃機一二型(三号艦攻)

皆様こんにちわ。今年は非常に寒い冬となりましたね。毎日コタツから出られずに、製作も低張気味ででありましたが、ちっとだけ暖かくなったので、スイッチも入り、今回の完成となりました。 お題は↑。九七式艦攻一二型、題して「沖縄航空戦」であります。「つれづれプラモ製作記」という人気模型サイトのコンペのテーマが「老兵の冬」というものでありまし…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

蛇の目の成功 S&M Models 「VICKERS VISCOUNT」 BEA 英国欧州航空

皆様、謹賀新年であります。今回のお題はS&M Modelsの「ヴィッカース バイカウント」。蛇の目旅客機としては非常に珍しい(笑)、成功旅客機です。これはベストセラーとなりまして、世界中に売れました。オールドファンならご存知と思いますが、昔、全日空でも使ってました。そんな訳で今回、全日空でやってみたかったのですが、デカールがどうにも…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

A6M5b 零戦五二型乙 近況 「おっと福岡に転勤ですわ」(>_<)

皆様こんにちわ。前回の更新で「暑い暑い」と言ってましたが、季節は移ろい、すっかり「寒い寒い」になってしまいました。ま、それだけサボってた、という事になりますが、実はこの度私、福岡に転勤となり、30年ぶりの一人暮らしとなりました。それやこれやのバタバタで、すっかり製作も更新も遅くなってしまったという訳です。 で、転勤しての第一作は、…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

蛇の目の失敗 「VICKERS VANGUARD」 BEA 英国欧州航空

皆様こんにちわ。まったくもってお暑うございますね。そんな訳で「このクソ暑いのに写経なんかやってられるか」或いは「写経ばかりやってると、頭が変になるぞ」と、今回は旅客機です。拙ブログでは不人気ジャンルですね(笑)。 キットはエアフィックスの赤箱にて、イラストもイイ線行ってますが、中身は半世紀前の代物にて、最近の出来の良い簡易イン…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

J1N1-S 夜間戦闘機「月光」一一型 前期生産機

皆様こんにちは。今回は割と早く戻ってくる事が出来ました。お題は「月光」でございます。前回屠龍を作ったので、「震天」繋がりで鍾馗を作るか、「双発夜戦」繋がりで、月光作るかと、思ってましたら月光のリクエストの方が多かったので、今回は月光で行く事に致しました。 タミヤの月光は、その出来は素晴らしいのですが、何せ臓物が満載なの…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

キ-45改 二式複座戦闘機 「屠龍」 丙型丁仕様 震天制空隊

みなさまこんにちわ。最近製作ペースが以前に戻りつつある?私です。で、今回のお題はハセ屠龍、「震天制空隊」でございます。皆様ご承知のように、対B-29体当たりのために後席も武装もとっぱらっちゃった、空対空の特攻仕様です。対艦特攻では無いので、上手くいけば生還の可能性もありますが、何と言ってもやってる事は「体当たり」。搭乗員の心はいかば…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

D4Y3 彗星 三三型 その②

みなさまおはようございます。今日は四時半に目が覚めました。自分が年寄り化している事が良く判ります(笑)。まだ50前なんですけどねぇ・・・・ さて、今回はこないだ途中までアップしてた彗星の続きと完成です。塗装前に各部マスキングを作っておきました。 と、こんな感じで塗って(吹いて)いきます。 下面を吹いたら、マスキング…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

D4Y3 彗星 三三型 その①

皆様大変ご無沙汰しております。正月に「強風」で更新して以来、完全に休眠スランプ状態に陥っておりました。 作る気は有るのですが、色々な手間を考えると、つい億劫になってたんですよね。何はともあれ、未だに当ブログをご覧ん頂いてる皆様方におかれましてはありがたい限りです。さて、今回はファインモールド、初期の製品「彗星三三型」であります。あちこ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

川西 N1K1 強風一一型 (謹賀新年です(^^♪)

皆様ご無沙汰しております。そして、あけましておめでとうございます。厄災に見舞われた2016年も何とか終わりまして、2017年となりました。今年は平穏無事に過ごせます様にと祈るばかりです。で、初詣に行った際のおみくじは「中吉」。「ん~・・・・ビミョーだな~(´・ω・`)」 と思いつつ、2017年スタートです。 さて、今回は「紫電…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ローデン Vickers Super VC-10 BOAC(英国海外航空)

みなさまこんにちわ。11月も末になって、ようやく冷え込んで参りました。今年の熊本は地震に大雨に台風に阿蘇山噴火にいつまで経っても寒くならない・・・・・と、大変な年ではありました。今年も残すところ約ひと月。これ以上何も無いことを祈るばかりです。 さて、今回は当ブログではあんまり人気のない(笑)旅客機さんです。英国はヴィッカース社…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

キ-44 二式単座戦闘機 鍾馗 Ⅱ型丙

皆様こんにちは。今年の熊本は災厄に見舞われております。春の大地震に梅雨の大雨、そして台風は何とか逸れてくれましたが、こないだの阿蘇噴火と・・・・・。こんな年もあるんですねぇ。これ以上何も無い事を祈るばかりです。さて、今回は鍾馗を作ったお話です。よろしくお付き合い下さいませ。 お題はハセのヨンパチですが、このキット、ご承知の…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

リハビリ製作 A5M2b 九六式二号二型艦上戦闘機

未だご覧になっていただいてる、ありがたい皆々様方、こんにちわ。約半年振りに戻って参りました。先般の熊本地震来、そのせい、という訳でもありませんが、あれ以来スランプに陥ってしまい、全く手付かず状態の日々を送っておりました。それが今回、ファインモールドより九六艦戦が新金型で出る、しかも密閉風防の二号二型、という事で、これは作らなければならな…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

キ-43 一式戦闘機 隼 Ⅱ型 鉾田教導飛行師団

皆様(つか、未だ見てくれている人いるのか?)大変大変ご無沙汰しております。この度久々久々久々~~・・・・・の更新でございます。最後の製作が11月の九五式水偵でしたので、かれこれ半年弱ぶりですね。冬ごもりしておりましたわよと(笑)。 さて、今回のお題は↑の「隼」でございます。12月からチマチマと作っておりました。で、今頃の完成です。…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

E8N1 九五式一号水偵

皆様こんにちわ。。今回、久々の連作となりました。お題は先般ハセからニューキットで出た、九五水偵でございます。 しかしまぁ、ハセガワも良くこんな地味な機体を出したもんだと、半ば呆れておりますが(笑)、久々の日の丸ヨンパチニューキットなので、ここは歓迎せねばなりますまいね。 キットと別売りのエッチングパーツを揃えると、約5,00…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

九七式一号艦上攻撃機 報国-268 東京機械号

どうも久方ぶりでございます。みなさまお元気でしょうか?さて、今回は久々の日の丸です。この2年くらい、製作ペースがガタ落ちた上、途中旅客機なんかでも遊んでおりましたので、日の丸は今年の冬以来ですね。お題は表題の通りですが、箱絵のものは作りません。銀無垢に赤尻尾の保安塗装、頭でっかちの九七式一号艦攻でございます。 それでは通例通り…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

エアフィックス BOEING 707-436 BOAC 英国海外航空

ドモです。例によって、すっかりご無沙汰しておりました(汗)。前回「次は日の丸」なんて抜かしてましたが、また性懲りもなく旅客機作っておりました。今回のお題はB-707 BOAC(英国海外航空)でございます。 エアフィックスから「赤箱」で出たので、まさか新金型・・・・?と思って、同じ時期に出たヴァンガードとと共に買ってみたら、中身は数…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

Aモデル D.H.106 COMET-4B BEA英国欧州航空

こんにちわ。みなさま、大変ご無沙汰しております。お元気ですか?この度久々に帰って参りました。但し旅客機ですよん(笑)。今回は日の丸じゃありません。Aモデルの簡易インジェクション、コメット4Bを作ります。基本日の丸ばかりやってますが、たまにはこういうのも有るって事で・・・・・。どうも済みません。 さて、それでは製作に移ります。流…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

A6M3 零戦三二型 204空 ラバウル応急迷彩パート3

皆様こんにちわ。相変わらずのご無沙汰ぶりにて失礼しますm(_ _)m さて、今回は、一年ぶりに零戦作ります。204空の三二型ですね。去年の年の初めも零戦でしたので、ま、年の初めは零戦で、ってトコでしょうか。今回のキモは、箱絵の様な「ムラだらけのベタ塗り迷彩」を、どう表現するか?という事でしょうか。出来るかな?(笑) それでは…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

キ-84 四式戦闘機 「疾風」 初期量産型

皆様こんにちわ。大変大変ご無沙汰しております。すっかり寒くなってしまいましたね。最後の更新が9月でしたので、約4ヶ月振りですねぇ・・・。今年は何かと忙しく、模型モチベは下降へと一直線です。それでも何とか、今年最後の1機が年末ギリギリに出来ました。よろしかったらご覧下さいませ。 さて、今回のお題は、表題の通り、集合式排気管が付いた「…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

N1K2-J  紫電二一型 「紫電改」

皆さまこんにちわ。大変ご無沙汰しております。今年度は本業が忙しく中々作れず、今回2ヶ月ぶりの更新となりました。夏の間、全く更新してなかったので、アクセス数も流石に右肩下がりでございますが、それでもたまに覗いていただいてる皆様方には感謝しております。 さて、今回のお題は「紫電改」でございます。最近陸軍機や輸入機が多かったので、久…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

フォッケウルフ Fw-190A-5 陸軍審査部

皆さまご無沙汰しております。鬱陶しい季節柄ですが、いかがお過ごしでしょうか?6月中は一度も更新出来ませんでした。さて、今回久々の更新は、陸軍が1機だけ輸入したという、Fw-190A-5でございます。先般ハセから発売されました。以前のBf-109E-7に続きまして、素人が作るドイツ機、という事でお許しくださいませ。基本ストレート・フロ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

三式戦闘機「飛燕」Ⅰ型丁 55戦隊

皆様こんばんわ。すっかりご無沙汰しております。4月の本業の部署異動などで、すっかり忙しくなってしまい、模型の時間を大幅に削られておりました。 で、今回の「お題」です。前回メッサーを素人のヤッツケで作ったので、似た様な形の機体を、と思い、これをチョイスしました。結論から言うと、飛燕の方が遥かにメンドシかったです。参照した図面が正しい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

メッサーシュミット Bf-109 E-7  陸軍審査部

みなさまこんにちわ。すっかり暖かくなって来ましたが、如何お過ごしでしょうか?私とは言えば、本業が急に忙しくなった事も有り、製作のペースが落ちてます。して、今回のお題はBf-109E-7 。日本に2機だか5機だか輸入されたという日本陸軍バージョンです。先日ハセからリリースされました。 ドイツ機と言えば、色々怖いモンが有りますので…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キ-100 五式戦闘機Ⅰ型乙

みなさまこんにちわ。寒暖の差が激しい時節柄ですが如何お過ごしでしょうか?お風邪など召されませぬ様、お気を付け下さいませ。あと、花粉のシーズンも始まりますね。身体のあちこちに故障を抱えてる私ですが、花粉だけは大丈夫です。でもあれは、突然なったりするとか・・・・。見てると辛そうなので、かからない事を祈るばかりです。 さて、前置きが長く…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

九試単座戦闘機

皆様こんにちわ。今回は先日発売になった「九試単戦」を、あっさりと作ってみました。 実機については割愛しますが、日本にとって、エポックメーキング的機体になった「九六艦戦」の始祖でございます。映画「風立ちぬ」が無かったら、恐らく、つか、間違いなくヨンパチ国産インジェクションでは出なかったでしょう。 まずは例によって操縦席から始め…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

二式複座戦闘機「屠龍」丙型前期 突出37ミリ砲、ズド~ン  パート2 (B公撃墜マーク付)

みなさまこんにちわ。急に寒くなったり暖かくなったり・・・という昨今ですが、身体が付いて行けないので、たいがいにして欲しい今日この頃です。さて、今回は屠龍です。2年ほど前に同じ様なモンをやりましたが↓のマーキングをやりたいので、そのためだけのモデリングでございます。正直「ハセ屠龍」は作るの結構メンドシイんですよね。と言っても、今回で5…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

神雷零戦 A6M5c 五二型丙 七二一空 戦闘三〇六 初期装備機

皆様、遅ればせながら謹賀新年でございます。今年も何とぞ、よろしくお願い致します。 さて、年始一発目のお題は↑でございます。映画「永遠の〇」の便乗商法と(そうとしか思えない)思われますが、映画に触発され、「もうたいがいにしよう」と思ってた零戦を、また作る事になりました(笑)尾翼の「クサビ」マーキングがカッチョエエのと、海軍機にしては…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年のトリ 九五式戦闘機二型

皆様こんにちわ。平成25年も、いよいよ押し迫ってまいりました。先日の「イ式」で今年は終わり・・・と思っていたのですが、カンイで散々?苦労した後は、「温室」にも入りたい訳でありまして・・・・(笑) ↑の九五式戦闘機二型という「温室キット」で今年を締めくくりたいと思います。製作にあたっては、とりあえず、「イ式」と同じような年代のモノを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クラシックエアフレーム  「イ式重爆」 (FIAT Br-20) 完成編

皆様こんにちわ。先日「塗装編」をアップしたばかりですが、スイッチが入っちゃって、「あれよあれよ」と言う間に、何とか完成致しました。勿論あちこち「ヤッツケ」ですので、近くで見てはいけませぬ(汗) 実機の機体形状が、結構「大味」な形態ですが、キットもカンイならではの「大味」さ。細かい事言ってたら、それこそ切りが有りません。つか、完…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クラシックエアフレーム  「イ式重爆」 (FIAT Br-20)  塗装編

皆様こんにちわ。とうとう今年も師走になってしまいました。製作中の「イ式重爆」戦隊マークが「寿」なので、正月向けには丁度良いです(笑) さて、今回は塗装編。先日サフ吹きして、磨いてたら、内側から嵌めてた窓が取れちまいました(涙)しかもパーツは機内で行方不明・・・。どっかに引っかかって出て来やがらんのですよね・・・。仕方がないので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クラシックエアフレーム  「イ式重爆」 (FIAT Br-20)  製作編

皆様こんにちわ。すっかり寒くなりました。お風邪など召されぬ様、お気を付け下さいませ。さて、今回は「イ式重爆」でございます。キットメーカーは「クラシック・エアフレーム」。東欧製の簡易インジェクションキットとなります。 あまりの価格の高さに買うのを躊躇してまして、「どうせ熊本の模型屋じゃ手に入らんから・・・・それにクラエアだもんな~」…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キ-84 四式戦闘機 「疾風」 常陸教導飛行隊

皆様こんにちわ。すっかり涼しくなりましたが、今年は台風が30個も発生したとか・・・大きな被害も有りましたので、全く持ってたいがいにして欲しいですね。 さて、今回は「一人零戦祭り」も前回で一段落しましたので、たまには陸軍機・・・「疾風」です。使用キットは先日ハセからデカール替えで出たモノをチョイス致しました。コレ、箱絵がカッチョエエ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

零戦各型 セミコンプリート達成

続きです(笑) 日の丸馬鹿モデラーとして、零戦各種各型フルコンプリートは、ある意味「夢」(笑)でございますが、今回六二型が完成したので、気づいたら「セミコンプリート」は出来てた、というお話です。 あと、五二の甲・乙と、「斜銃」付いた夜戦タイプと集合排気管の極初期型・・・・練戦の後期型、二一と五二の「爆戦」等々、結構残っており…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

A6M7 零戦六二型 駿馬の残像(要はなれの果て)

皆様こんにちわ。先週来、2個の台風に脅かされた列島各地ですが、皆様お住まいの地域は大丈夫でしょうか? 特に今回の26号は、被害も大きい様ですが、今年の台風は流石にコレで終わりでしょう。 さて、今回は「最後の量産零戦」である62型でございます。簡単に説明しますと、52型の機体構造を少し強化し、急降下制限速度を上げたり、主翼両端に「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

A6M2-K 零式練習戦闘機11型

皆様こんにちわ。先日の18号台風で、涼しくなったと思ったら、あっという間に真夏に逆戻りの今日この頃でございます。でもまぁ、朝夕涼しいのと湿気が少ないのがせめてもの救いでしょうか・・・。昼間は「太陽に殺される」って思いますが・・・・(笑) それにしても、小池画伯のボックスアートにはいつも引き込まれてしまいます。「こんな風に塗れたらい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

零戦五二型丙(駿馬も五年で駄馬になる)

相変らず昼間はお暑うございますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。昨夜来、夜と早朝は「秋の気配」を感じさせる感は有りますが、多分ハッタリでしょうねぇ・・・(笑)多分また「猛暑」が来ます。 さて、今回のお題は「零戦五二型丙」。一一型に始まった零戦の栄光も、五年経ったら、もう「どん底」という、日本の運命をそのまま具現化したような機体です…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

零戦22型甲 ラバウル応急迷彩 パート2

全くもって、お暑うございます何でも四国では40℃越えしたとか・・・・。タマランですな。当地の方々にはお見舞い申し上げます。 さて、今回は、昨年「零戦フルコンプリート」と抜かしておきながら、途中で飽きて(笑)一年放置されてた零戦シリーズの再開です。お題は「22型…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

G4M1 一式陸攻ベティさん(大陸迷彩)

皆さまこんにちわ。すっかりご無沙汰しておりましたが、今回は大物やってたので、更新が遅れました。 お題はこちら。タミヤの一式陸攻ベティさんでございます。基本ヨンパチ単発国産キットなら、二週間強くらいで作るのですが、流石にモノがでかいので、今回は一カ月以上かかりました。梅雨入りと同時に始めて、明けと同時に終わったって感じです。特に塗装…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三式戦闘機 飛燕Ⅰ型甲 第37教育飛行隊

皆様こんにちわ。前回「橘花」を作って、次は何を?と考えてたら、我が家の軒先にツバメが巣をかけにやって来ましたので、そういう理由で、今回は「飛燕」でございます。 で、どの戦隊マークで行くか、と考えて、軒先のツバメにかけて、出来ればそれっぽいマークが良いな、と思い、丁度ジャンクデカールも有ったので「第37教育飛行隊」でやる事に致し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中島特殊攻撃機 橘花 ネ-20ジェットエンジン付き

みなさまこんにちは。今年の春は、暖かくなったり、急に冷え込んだりと、中々の不安定さでございます。風邪など召されませぬ様、ご自愛下さいませ。 さて、今回の「お題」は橘花としました。知人よりの官給品でございます。「ネ-20」ジェットエンジン付き、という豪華版でございます。今回は実機については、大変なので(笑)深く語りません。ただ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more