TOJO完成で登場←ツマラン

先日アンテナを張るばかりにしておいた鍾馗の神様が完成しました。ここに晒しますので、良かったら御覧下さいませ。
画像

一応85戦隊、若松機のつもりなんですが、迷彩のパターンがどうもですね~・・・上手く行かんもんであります。やはり図面見ながらでもフリーで吹くのは限界がありますね。
画像

画像

胴体に申し訳程度の小さな主翼を付けた重戦闘機でありますが、見方によっては力強そうでカッコ良く見えたり頭でっかちでカッコ悪く見えたりします。
画像

画像

明細模様がもうちょっと上手く吹けたら、もっと精悍に見えるのでしょうが、ここらが私の限界でございまする。
画像

画像

裏面はこんな感じで仕上げました。脚庫内はインストではコクピット色とされてましたが、色々資料をあさって見た結果、青竹としてみましたが、間違ってたらごめんなさい。
画像

画像

この角度で見ると、大きな機首に、ぎゅっと絞られた胴体が良く分ります。同じような目的で作られた、海軍の雷電とは、その設計思想の違いが面白いですね。
画像

自作の12.7ミリ機関砲は黒染めしたら、放熱孔が殆ど分らんようになりました(汗)
画像

着陸灯もキットのパーツがショボイので、カバーをヒートプレスで自作しました。中のレンズ部はH-EYES・クリアにキッチンテープを貼ったものと致しました。コレで少々実感が湧いたかな?と自画自賛(笑)
画像

画像

コクピット内はこんな感じで・・・少々手を入れましたが、詳細が不明なので、かなりテキトーであります。
画像

機首の防眩塗装部と、翼の後縁付根に、少々剥げチョロをしてみました。これで「使用中の機体」が表現出来ていれば嬉しいですね。
画像

最後に以前作った鍾馗と並べて撮影してみました。塗装の違いで、随分とイメージが変わるもんでありますね。
画像

これにて鍾馗は終了です。お付き合いいただき、ありがとうございました。次は多分海軍機を作ると思います。













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

あきみず
2008年12月06日 22:50
鍾馗さん完成おめでとうございます
アップしてみても迷彩はきっちりと
してます 頭でっかちで小さな主翼
と後ろに延びた尾翼と個性豊かな
機体です 以前の機体がのちの
若松機ですね 思い入れがありそうです
oni
2008年12月06日 23:55
あきみずさん
コメントありがとうございます。メロメロな迷彩になってしましまいましたが、お褒め頂き光栄であります。

鍾馗、確かに独特な形態をしておりますね。スタイリングについては賛否両論有ると思いますが、不恰好な形ながらもいかにもインターセプター的な感じがして、結構好きであります。

模型に出戻ってから、鍾馗は合計4機作りました(笑)後方の茶色に斑点迷彩の若松機は、その迷彩模様にについて失敗作であります(汗)

この記事へのトラックバック