折鶴隼、できあがり♪

斑点迷彩、そして折鶴マークの「隼」54戦隊仕様が出来上がりました。そういう訳で、ココ数回は怒涛の更新(笑)でございます。
画像

今回はじめて0.2㍉のエアブラシで斑点を吹いたわけでありますが、これが中々思うように行かず、特にボケ足については今後に課題を残しました。
画像

タイトなボケ足が欲しかったので、塗装後にエナメルシンナーで拭ったり、消しゴムかけたりとはしましたが、もう一つの出来栄えのようですね。
画像

まあ逆に、インパクトが有る折鶴マークは、塗装手順のチョンボなども有りましたが、それなりに上手くいったみたいで、この点については満足です。
画像

隼といえば、どうも世間では「中途半端」とか「ひ弱」とかいう負のイメージが付きまとっておりますが、中々どうして、結構精悍な面構えをしております。
画像

確かに全体のラインは女性的な繊細な線ではありますが、塗装次第ではそれなりに力強く見えたりもすると思いますが、いかがでしょう?
画像

画像

とりあえず、コンマ2の習作というところで作ったオスカーさんですが、今後の課題も見えたりして、全体的にはまあ満足といった所・・・と自画自賛です(笑)
画像

画像

次は展示会のテーマ「エース機」に取り掛かる予定としてますが、何にするかは自分でも謎です(笑)
画像









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

ブラシ
2008年05月12日 13:09
おっ、すげー!斑点がキレイに塗れてますね。
私も0.2㎜は買ったんですが、今一使いこなせず、お道具箱に入ったままです。(笑)
追、塗料はどのぐらい希釈されましたか?又、その際のシンナーはリターダー入りのシンナーですか?それと、エア圧はどのぐらいでしたか?どうか教えてください。
私がやるとノズルが詰まったあげく、先端に溜まった塗料がパッと飛び散るトラブルが続出します。
oni
2008年05月12日 16:03
ブラシさん
お褒めいただきありがとうございます(^^♪も少しタイトなボケ足が欲しかったのですが、コンマ2は初めてでしたので、まあこんなもんかと(汗)

濃度については塗料1に対してレべリングシンナー2・リターダ0.5程で薄めました。表現が難しいですが、結構サラサラの状態です。

エア圧は、私は圧力計を付けてないので何とも言えませんが、途中のレギュレータのところで通常の半分弱ぐらいに落としてやってみました。それでも吹いてるとたまに詰まりますので、こまめにシンナーつけた綿棒でノズル先端を拭きながら、という所です。

あまり参考にならなくて申し訳ありませんが、「薄く・弱く」というところだと思います。
ブラシ
2008年05月13日 07:40
そうですよね、つまれば綿棒で拭けば良いだけなんですよね。(汗)
丁寧な解説ありがとうございました。とっても参考になりました。「薄く、弱く」ですね。
oni
2008年05月13日 22:00
ブラシさん
参考になったかどうか、はなはだ心もとないわけでありますが・・・・(汗)私自身が試行錯誤の状態でしたので何とも申し訳ありません。

とりあえず今は、指先がツリそうになるので斑点やりたくありません(笑)

この記事へのトラックバック