色を塗る

いよいよ全国的に梅雨入りしまして塗装には辛いシーズンとなりましたが、頑張って色を塗ります。
画像

とりあえず部屋中真っ白い粉だらけにしながらサフを吹きます。その後味方識別帯の橙色や日の丸を塗りましてそれをマスキング致します。日の丸の縁は今回緑黒ですので手順が割りと楽ではありますね。でも縁が無い日の丸のほうがもっと楽でイイのであります。
画像

画像

上下の写真は全体塗装、褪色表現?デカール貼り、そしてつやを整えるための半光沢クリア吹きが終わった状態です。さらに研磨スポンジで塗装のざらつき、段差などを整えます。
画像

その後スミ入れとタミヤエナメルのフラットアルミで銀チョロを一心不乱に(笑)書き込みましてラストスパートと相成りますがずーっと下を向いてるので首が痛くなってきましたよ。筆はBUNSEIDOのウッディフィット5/0です。完成も近くなって来ましたねえ。明日ぐらいにはフィニッシュ出来るかな?
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

AGGRESSOR
2006年06月17日 00:20
天山、主翼上面の塩を吹いたような褪色の感じとハゲチョロが何とも大戦末期の雰囲気を醸し出して居ますね.
私、明日は残念ながら例会に行けませんけど、実物を拝見するのが楽しみです.
 では、また(^_^)/~
oni
2006年06月17日 00:41
AGGRESSORさん、コメントありがとうございます。天山、お褒めいただき光栄でございます。
明日は残念ながらお会いできないみたいですね。
フォッケ、絶妙な迷彩ですね~。見習いたいもんであります。色々大変とは存じますが、ご無理をされないようにご自愛下さいませ。

この記事へのトラックバック

  • 時に模型は苦しみに

    Excerpt:  昨日の日記に、凧一さんからコメントを頂いたのですが、その中で 「プラモ自体 気 Weblog: Happy Modeling racked: 2006-06-16 22:31