テーマ:九七式重爆

義烈空挺隊 完全完成

GWもあっという間に過ぎ去り、平常に戻りました。皆様は如何お過ごしでしたか?私はずーっと仕事してました。また、蟄居中にて、模型を触る事も出来ません。 ところで蟄居前に完成させておいた「義烈空挺隊」のジオラマが完成いたしましたので、ここに報告いたします。先日クラブメンバーのsatokenさんが我家に機体を取りに来られて、その3日後に…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

義烈空挺隊546号機、やっと完成(粗がいっぱい(・∀・) )

先月からずーっとやっていた九七式重爆「義烈空挺隊仕様」が本日ようやく完成いたしました。 キットのデフォでは集合式だった排気管を推力式単排気管に改造(というほどの事でもないが)し、真鍮パイプを潰した物にて排気管を取り付けます。 あとはイマイチ判らぬブレーキパイプをナナニだから「まいっか」とでっち上げ、小物をつけて、アンテナ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

迷彩を吹く(テキトーですが)

桜もすっかり散ってしまい、最早初夏の陽気となりました。これから大嫌いな夏が来るかと思うと気が滅入ります。まあ、そんな事はどうでもいいですが、サリーさんの続きです。今回は私にとって、恐怖の迷彩塗装です。 先日、基本色を吹き終わりまして、迷彩塗装に入るわけですが、ここで問題発生です。 上のように、良く見ると解りますが、作…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

不精はいかんよ

新年度になりました。私も転勤となり新しい部署・・・といっても以前居た部署に戻りましての新年度スタートです。年度末のドタバタで進捗が遅れているサリーさんですが、ボチボチとは進めております。 前回概ね形が組みあがりましたので、今回は塗装です。まず、あまりに五月蠅いリベットを少しでも大人しくするために、500番のサフを吹きました。久々に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サリーさんは大変です。

九七式重爆、連合軍コードネーム「サリー」さんの続きです。一通りやってみて、30年前のキットにしては良く出来てるな~というのが率直な感想です。 こないだとりあえず胴体と機内の艤装が終わりましたので、翼を組んで仮組してみました。 中々良いプロポーションをしておりますね。 ここで一応忘れてた無線機と酸素瓶を付け加えてみました…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

操縦室完成(もう嫌だ)

先日機内色を塗った九七重爆の続きです。慣れないナナニイ、色々と大変です。 一応機体に仮付けしてみます。ここまではOKですね。何とかなりそうでした。 まずは右舷の艤装を丸メカ見ながらテキトーに、雰囲気重視でプラ板の切った貼ったをしながら取り付けて行きます。キットのデフォでは全然違う右舷の操縦桿もやり直しました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

九七式重爆撃機

とある企画に乗りまして、97重を作る事になりました。 ネタは30年前のレベルのキットです。しかも範疇外のナナニイと来たもんで、かなりの難航が予想されますね。ホントはヨンパチで作りたかったのですが、サンガーのバQしか無いので、あれは素材にもなりませんので、とりあえずパス。MPMのカンイもアレなのでプレミア物のレベルのキットでございま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more