作ってます

すっかり更新をサボってましたが、模型は相変わらず作ってます。
画像

今回のお題はハセの傑作キット、「疾風」です。久々の陸軍機ですが、内容は箱絵の通り、流星マークが付いたカッチョエエ奴です。ま、もっともパーターンどおりに迷彩は塗れませんけどね(・∀・)
画像

まずは資料集めです。手持ちのものから数冊チョイス。
画像

ではコクピット。少々パイピングをした以外は素組でOKです。楽ですね~。
画像

あっという間に胴体内に納まりました。
画像

主翼と胴体の隙間も出来ず、これ以上の喜びはありません←大袈裟
画像

画像

次にエンジン。ハ-45(誉)です。これはプラグコードを這わすのに少々手がかかります。つか、メンドーです。
画像

簡単に「士の字」になりますね。あらうれし。
画像

これより最近の通例となっている「写経」です。
画像

画像

零戦や鍾馗などと違って、リベットラインが割と単純みたいなので、計四日くらいで終わりました。間隔がちょっと広すぎるような気もしますが、見なかった事に致します。
画像

全てのリベットを打ち終わり、いよいよ塗装準備です。
画像

白サフ吹いて、傷などをチェックした後、白い部分をマスキング。
画像

使った塗料は、クレオスのスーパーファインシルバーです。何ともゴージャスな銀になりますね。しかし、前回の96艦戦で「もう銀は辞めよう」などと抜かしておいて、また塗ってます(苦笑)
画像

画像

あらためて言う事でもありませんが、銀はリベットがよく目立ちます・・・つーか、目立ちすぎます。成長しないわたしですねぇ。
画像

それでは迷彩吹きましょう。
画像

パターンは実機と全然違いますが・・・・と言うか実機どおりに塗る技術など持っておりませんので、あくまで「感覚」でやってます。
画像

ボケ幅が大きすぎるように思えますので、研磨スポンジで磨いて調整します。
画像

最終的にこうなりました。
画像

この機体の「キモ」流星マークを貼りましょう。
画像

画像

全体にスモーク吹いて、トーンを調整し、現在こんな状態です。では小物を作りますかね。
画像

手始めに、脚収納部のデッチアップから始めてみます。では、次回。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

パグぶっちぃ
2010年03月29日 16:26
久々の更新!楽しみに、してましたうれしい顔こちらの、過程が、分かりやすいので、興味津々ですうれしい顔完成楽しみに、してます目がハート
oni
2010年03月29日 22:30
パグぶっちぃさん
最近まとめて更新のズボラな私です。今日は何も触れませんでしたが、もうすぐ完成するでしょう。

この記事へのトラックバック