彩雲 その③ 更に合いが悪いゾ

先日コクピット下部をガリガリ削った彩雲でありますが、やっぱり合いが悪いです。フィレット部にどうしても隙間が出来てしまいます。
画像

で、上面と下面の接合部、そして主翼とフィレットの間にも・・・
画像

画像

仕方ないので黒瞬着で隙間を埋めまして、コレを整形いたします。ああ、メンドクサイ(笑)
画像

削った時に消えてしまったモールドも新たに掘起こし・・・コレもまた一手間ですなぁ(・∀・)
画像

で、一応の修正も終わり、何とか士の字になりました。
画像

順番が前後しますが、日本機ファンの私としては致命的欠陥、風防のマスキングです。キットには開状態と閉状態のパーツが同梱されておりまして、今回は開状態で作る事にしましたので、コクピットのマスク代わりに閉状態の風防を使用しました。
で、開状態の風防パーツはマスキングテープの一発切りにて体裁を整えます。カッターの刃は手術用のメスを使用しておりますが、もの凄く切れ味が良い割にはすぐナマクラになりますので、必ず新品を使用します。
画像

マスクの前に、当分見られなくなるコクピット内をもう一度見ておきましょう(笑)
画像

ちなみに主翼はデフォではフラップもスラットも開状態なのですが、彩雲のスマートさを出すために、あえて「閉」としました。改造?はいたって簡単。パーツの出っ張りを切り落とすだけでございます。
画像

あと、私事でありますが、イカロス出版の「飛行機プラモカタログ2009」に私の拙作、屠龍が掲載されました。お暇な方は粗を探さずに(汗)さらりとご覧下さいませ。<(_ _)>
画像











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あきみず
2008年12月27日 21:33
マスキング私も苦手で細いテープをつなぎ合わせて枠を決めているのですが、貼ってから切り抜くのですか、窓の大きさに
切ってから貼るのですか メスを使われて
いるのは驚きました 切れなくなると
研ぎなおしをするのでしょう 
oni
2008年12月27日 22:21
あきみずさん
大嫌いな窓枠の多い日本機のマスキングですが、どうしても避けては通れぬ苦行でございます。

方法としては、ペタッとテープを貼り、窓枠に沿って切る抜くのですが、モールドがしっかりしてないと、非常にやり辛いです。

メスの刃は、そもそも今は無きモデラーズのプロカッターを使ってたのですが、会社がぶっ飛んじゃったので、ある人の紹介で、刃のみ手に入れる事が出来るようになりました。100枚入って3000円ぐらいですから、新品の刃を遠慮なく使えます。なお、研ぐのは非常に難しく、使い捨てと割り切っています。
以前、モデラーズの替刃を10枚1200円で買ってたのは一体何だったんだろう?と思います(笑)
また、刃の番号は世界共通みたいですから、私は医療用メスの替刃、11番を使ってます。
ちなみに↓で買えますのでご参考までに。
http://www.cs-labo.jp/
satoken
2008年12月30日 07:11
飛行機プラモカタログ、うちにも届きました。
本に自分の作品が載るのは生まれて初めてなので
嬉しかったです。
oniさんの屠龍も細かいところまで手が入っていて
素晴らしいと思いました。
oni
2008年12月30日 21:32
satokenさん
ようやく届きましたか。やはり年末になりましたね。
ネプチューン私も先に拝見しましたが、綺麗な写真で存在感があります。

私の屠龍もお褒め頂きありがとうございます♪
きらら
2009年01月03日 16:16
oniさん、今年もよろしく!!
プラモカタログ掲載おめでとうございます。

コクピットの工作など、毎度ですけれど頑張ってられますねー。でもフィレットの隙間がぁ~(笑
戦車はフィレットがないので好きです(笑
替刃はどんどん換えないとだめですねぇ。私なんか、たまにかえると「おおっ、なんか今日は工作が上手くなったぞ」なんて思います・・・・・・汗
oni
2009年01月03日 20:42
きららさん
明けましておめでとうございます♪今年もどうぞ宜しくです。

プラモカタログ、お読みいただきましたか?深いところは突っ込まずに、さらりと見てやって下されば幸いです。

>戦車はフィレットがないので好きです
成る程、確かに(笑)

刃はやっぱ新品に限りますね。ケチってナマクラになるまで使った後、新品に換えた時の切れ味に驚く私です(笑)

この記事へのトラックバック