塗装完了、もうすぐ完成

日田の天プラへ向け製作中の九七式三号艦攻、最近ずっと天気がイイので、塗装が完了致しました。
画像

そういえば昨年の今頃も、九七艦攻(頭でっかちの一号)を作っていました。そこで考えてみれば、これを1年に1機ずつ作れば、あと30年ぐらい生きるとして、30機の大編隊が出来るわけでありまして、「こりゃすごいぞ!」などという得体の知れぬ妄想が浮かんできますが、これはいわゆる危険思想ですので、現実に立ち戻りますよ、はい。
画像

さて、基本塗装が終わり、↑ウェザリングと控え目?なハゲチョロなども仕上がって、次は艤装にかかります。もっとも艤装といってもコクピット内の製作は既に済んでおりますので、要するに機体に付く付属品をくっつけていくだけですけどね。
画像

それでは、今回の艤装品のなかでも一番の目玉?となる九一式航空魚雷を付けてみます。
画像

画像

おおむね思った通りに懸架出来たみたいで一応満足です。あとは、風防やら豆鉄砲やらアンテナやらを付けていけば、めでたく完成することでしょう。
画像

それにしても、さすがは開戦後の海軍機、ドコまでも地味な塗装、いでたちにて、何の面白みもありませんねぇ(笑)
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Maj. AGGRESSOR
2007年09月28日 21:39
もう完成間近ですね!
oni
2007年09月28日 22:01
AGGさん
もう完成間近!のトコでしたが、その後風防にクラックが入ってしまい(涙)そのまま行こうかとも考えましたが、どうにも目立つので、ジャンクパーツを持って来てマスクと塗装からやり直しております。ああ大変だぁ・・・(笑)

この記事へのトラックバック