塗装開始

5月の連休も終りまして、本業も落ち着きを取り戻しました。
連休後半は雨ばっかり降って、塗装も躊躇しておりました。しかし我慢できず(笑)嫁さんが居ない隙にエアコン部屋で銀を吹く、という暴挙に出ましたが、当然バレて、危うくヒッピーとなり「ヘェ~イ、キョ~ダ~イ」という生活になる所でした(・∀・)

前置きが随分と長くなりましたが(汗)本題に入ります。
画像

まず、下面の銀を吹きますが、今回はクレオスのスーパーファインシルバーをベースにして、パネルの塗り分けをガイアカラーのスターブライトジュラルミン(←大層な名前だ)、動翼の部分を普通の8番に白を混色した物を吹きました。が、随分とギンギンギラギラになっちゃいました。これじゃちょっとアレなので、後でトーンを若干落とす予定です。
画像

銀塗装とパネルの塗り分けが終わりましたら、それをマスクしまして、斑点の茶色、クレオスの131赤褐色を全体に吹きます。殆ど独飛47中隊のⅠ型の塗装をもちょっと濃くしたみたいな色になりましたわよ(笑)
画像

本来ですと斑点の茶色なので、ベースの濃緑を塗ってから、斑点状に茶を吹いていくべきですが、フリーじゃとてもこのように濃密な斑点は吹けないので、またタイトなぼかしが欲しいという事で逆手順でやってみます。イメージ通りに上手くいくかどうかは知りませんけど・・・(ちょっと投げやり)
画像

ここで先日フィルムにトレースし、切り出しを終えた(疲れました)斑点をチマチマチマチマ貼っていきますが、ボカシのためのフィルムの端を僅かに浮かすのが非常に難しいです(当たり前だ)
画像

「またヒマな事ば始めたね~」という嫁さんのそしりを適当に聞き流しつつ、全ての斑点を貼り終りました。う~ん・・・何やら鳥肌モンの気色悪さになりましたのでさっさと濃緑を吹きたいもんです。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あべ
2007年05月08日 23:01
は~い、家を追い出されたらいつでもおいで下さい。庭にプレハブでも建てて一緒にプラモ作りましょう(笑)。
銀塗装が美しいですね。斑点迷彩はうまくいくと期待してますよ!。では。おやすみなさい!。
oni
2007年05月08日 23:07
あべさん
追い出されるのも時間の問題となりつつある今日この頃ですので、その際はよろしくお願いいたします(^^)

斑点迷彩、上手くいけばいいんですけどね~・・・この方法は初めてですので、ちょっと自信がありませんです。
ブラシ
2007年05月10日 19:22
ちはっす!
この斑点、ボケ足はどのくらいにするおつもりでしょうか?
この大きさの斑点に微妙なボケ足が再現できたらいーなーと、いつも考えておりまして・・・。
oni
2007年05月10日 21:00
ブラシさん
ドモドモ(^^♪ この迷彩、濃緑地に茶褐色斑点のただでさえぼやけた感じの色合いなので、そのボケ幅は「有って無きの如く」といった、かなりタイトにしたいと思ってこの方法にしました。でないと、何か全体がボヨーンとした感じになると思いまして・・・。
で、昨日濃緑を塗りましたが、フィルムの使用はあまりにもボケ幅がタイトになりすぎ、というかボケ幅ナシの状態になり失敗でした(汗)現在リカバリ中にて後日アップ致しますです(´・ω・`)
Maj.AGGRESSOR
2007年05月11日 11:36
 リカバーの際に、ボケ足が大きく成りすぎたら、綿棒にコンパウンドを付けて茶色部分をなぞって見ると良いでしょう。 コンパウンドの目の粗さと、なぞる回数でボケ足を小さく調節出来ますよ。
oni
2007年05月11日 21:33
AGGさん
成る程成る程。アドバイスありがとうございます。
マスクの使用は、前回AGGさんが仰った「ナイフで切ると境界線が硬い感じ」まさにその通りになってしまい(汗)「AGGさんの言うとおりにしとけば良かった」と反省しております。
一応昨夜、斑点を吹き直しまして、ボケ足はどうしようかと悩んだあげく、消しゴムをかけて小さくしました。
先にAGGさんのコメント見て、コンパウンドにすれば良かったと、また反省です(笑)

この記事へのトラックバック