日の丸ヒコーキ製作工房

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年のトリ 九五式戦闘機二型

<<   作成日時 : 2013/12/18 21:54   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

皆様こんにちわ。平成25年も、いよいよ押し迫ってまいりました。先日の「イ式」で今年は終わり・・・と思っていたのですが、カンイで散々?苦労した後は、「温室」にも入りたい訳でありまして・・・・(笑)
画像

↑の九五式戦闘機二型という「温室キット」で今年を締めくくりたいと思います。製作にあたっては、とりあえず、「イ式」と同じような年代のモノを・・・と考えまして、↓の日本機離れした「垢抜けた」マーキングをやりたい、という事も手伝って今回の選定となりました。
画像

九五戦は久々ですですけど、この鳥さんのマーキングが、とても日本機のモノとは思えません。機体はバッタみたいで、正直あまりカッチョ良くありませんが、マーキングが、非常にイカしております。
画像

組み立て自体は機体も小さく、鋲打ちも胴体のみ・・・・。パーツの合いも「温室ならでは」の良さなので、細かい事を言い出さなければ(笑)すぐに形になってくれます。
画像

さて、途中経過は飛ばしまして、いきなりマーキングです。
画像

この機体、白縁ブルーの斜め胴体帯が入ります。「塗装でやろうか・・・?」とも考えましたが、メンドシイので(笑)デカールでヤッツケル事にいたしました。でも、コレが大失敗(・∀・) 胴体帯のデカール貼って、位置を調整していたら、見事「破け」ました・・・嗚呼(T_T)。結局メンドシイ「白縁付ブルーの帯」を塗装でやる羽目になり、とんだ遠回りでございます。唯一の救いは、鳥さんデカールの色目と、調色した色目(クレオスのスカイブルー+白少々)が概ね合ってくれた事です。急がば回れの典型ですな(苦笑)
画像

塗装とデカール貼り、その後のクリア吹きなどの工程を終えまして、いよいよ組み上げです。複葉機は塗装してからが、もう一手間かかります。
画像

翼間の「張り線」は別売りの純正エッチングパーツを使いました。ただ、このエッチング張り線、そのまま組むと「弛み」ます。数年前に作った九五戦の時も弛んだのですが、その時は「私の腕が悪いんだろう」と思ってました。でも、今回もやっぱり弛みます・・・・。あれ以来、腕が上がってないか、パーツが悪いかのどっちでしょ?(笑)まぁ、パーツの説明書にも「弛んだら付根を削ってちょ」みたいな事が書いてあるので、やっぱ弛みが出るのはメーカーの方でも「想定内」という事でしょう。
画像

今回は「弛み」が出ない様、慎重に、その長さを調整しながら張って行きます。
画像

純正エッチング張り線を使うのであれば、ここらの処理が、このキットの製作の「キンタマ」となるでしょう。張線は「ピン!」と張ってないと、どうも締らないんですよね。今回は概ね上手く行きました。
画像

それでは完成でございます。流石にクラエアやった後だと、随分楽に感じますねぇ(笑)
画像

画像

張線も、割とピン!と張ってる様で万々歳(笑)
画像

画像

やっぱ、この「鳥さんマーキング」はカッチョエエです。
画像

画像

正面から見ると、やっぱ「バッタ」みたいな面構え(笑)前回の「イ式」が「カピバラ」みたいだったので、コレがこの時代の「味」なんでしょうね。少なくとも、あまり精悍さは感じられません。でもコレが「味」だと思います。
画像

画像

画像

画像

やはりこのマーキングは目を惹きます。
画像

転覆させるとこんな感じ。アンテナ無いので、どうとでもポーズを取れます(笑)
画像

しかしまぁ、重爆やった後だと、随分小さく感じます。
画像

昔作った九五戦とイ式のツーショット。時期的には概ね合致するかと・・・・。
画像

画像

画像

画像

それでは、今年はこれで流石にお終いでございます。当ブログをご覧いただいている皆様、来年も何卒よろしくお願い致します。ま、来年も飽きもせずに日の丸だけですけど・・・・(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
九五式とは渋いチョイスですね。子供の頃に零戦だかの本の一ページに写真があったことを思い出しました。
こうしてみるとなかなか味のあるスタイリングで、机の上に(それこそデスクトップモデルとして)飾っておきたい仕上がりです。さすが・・・。

なんとなく、オオトリがありそうな・・・w

楽しませて頂きましてありがとうございました。
よいお年をお迎えください。
Swordsman
2013/12/23 16:51
Swordsmanさん
こんばんわ。毎回コメントありがとうございます♪先日作った「イ式」と時期を合わせてみようと、このチョイスになりました。

地獄カンイを味わった後でしたので、そりゃもう、温室に入ったみたいな感じで作る事が出来ました(笑)

本業も繁忙期に入るので、流石に「オオトリ」は有りませんが、来年も日の丸一筋でまいりますので、よろしくお願い申し上げます<(_ _)>

Swordsmanさんご一家にも、良き初春が訪れます様に。
oni
2013/12/23 18:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
画像
今年のトリ 九五式戦闘機二型 日の丸ヒコーキ製作工房/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる