日の丸ヒコーキ製作工房

アクセスカウンタ

zoom RSS K-1 桜花滑空練習機

<<   作成日時 : 2012/06/20 14:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

皆様こんにちわ。毎日雨ばかりの昨今です。塗装には天敵な季節ですが、梅雨なので仕方がありません。
画像

さて、今回は表題通り、桜花滑空練習機「K-1」でございます。昨年ファインモールドから桜花と同時発売され、桜花の方は先に作りましたが、「K-1」は今まで積んでました。しかし「K-1」までキット化してくれるとは、まさか思いもしませんでした。
画像

実機については皆様ご存知かと思いますので割愛しますが、簡単に言えば一式陸攻の腹下にぶら下げて飛ん・で行って、上空から投下、滑空し着陸する、という練習機(グライダー)です。これをこなせば技量「甲」。いつでも「桜花」に搭乗可能、というものでありました。靖国への片道切符の半券を貰った、という事になりますね。しかしこの滑空練習機もクセモノで、着陸失敗の殉職者も出してます。
画像

さて、キットは実機よろしく、パーツも少なく簡素なモノです。各部合わせ目も良いので、すぐ形になってくれます。
画像

画像

別売りのエッチングパーツを使うと、見た目もぐっと引き締まります。
画像

画像

あとは塗装をして行きますが、今の季節は結構辛いですね。湿気ですぐにカブリます。かと言って、エアコン付いた部屋で塗装なんてしたら、もしバレたら嫁さんから引っ叩かれますので、やめておきます。ファブリーズでもシンナー臭は消せないでしょうねぇ(笑)
画像

画像

で、一応塗装は完了です。ちょっと「赤味」が強すぎる気も致しますが、これにて終了です。
画像

さて、完成です。左側の「神雷部隊始末記」。これ以上の資料は未来永劫出ないでしょう。桜花とその部隊について、客観的に事細かく述べられております。これを読むと今まで持っていた「桜花」に対する認識も変わってきます。
画像

画像

画像

風防が異様に大きく見えますが、それだけ機体が小さい、という事なんですよね。まさに爆弾に翼と操縦席を付けただけ・・・って感じです。連合国言って曰「バカボム」。そう言われても致し方なしです。ちなみに戦後米軍は、この「桜花」の懸吊方法と爆薬による落下方法を、かの有名なベルX-1実験機で踏襲しているらしいです。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

それでは実戦用「桜花」と並べてみましょう。尾部のロケットの有無や着陸橇等以外はほとんど変わりません。
画像

画像

次は帝国海軍、栄光の「零戦21型」と断末魔の「桜花 K-1」。日本そのものの栄光と凋落を具現してみました。
画像

画像

画像

それでは今回はこれにて終了です。また来月お会いしましょう。お付き合い有難うございました。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
黄燈色があざやかでいいですね。また、二機並べると、さらに絵になります。ところで、Gyaoで”俺は、君のためにこそ死ににいく”がみれますよ。ご連絡まで。
fuku
2012/06/23 09:38
fukuさん
今回の黄橙色、ちょっと赤見が強すぎましたかな?と・・・。確かに実戦用「桜花」と並べてみると、日本の凋落ぶりがありありと見えて来ますね(笑)

>Gyaoで”俺は、君のためにこそ死ににいく”
なるほど、情報ありがとうございます♪


oni
2012/06/23 23:13
桜花…
 桜の花…
 美しく短い…

にんにん
2012/06/24 20:58
にんにんさん
ドモです。中々鹿屋には行かれませんねぇ・・・。

この桜花K-1、実践前の滑空練習機なんですが、当時の搭乗員の心を思うと胸が痛みます。

これに乗って、無事に帰って来たら「技量甲」靖国への片道切符が渡されるんですよね。

そう言えば、今日は沖縄戦の組織的戦闘の終了日。桜花を装備した「神雷部隊搭乗員」の方々も平和の礎にその名が刻まれております。
oni
2012/06/24 22:40
エッチングパーツは最初っからははいってるんですか
でも練習の着陸で殉職者がでるとわ・・・そんなに
難しいのか・・・
でもこういう悲しい兵器・・・
人間がパーツになり
死ぬ気でこの日本守った英雄に
    敬礼
プリーミー
2013/03/04 20:02
プリーミーさん
コメント有難うございます。更新の励みになります。

エッチングパーツは別売りとなってますが、有ると無いとじゃ、大違いなので、製作される際は、そう高価でも無いので、使用される事をお勧めします。

さて、桜花ですが、練習機「K-1」でも殉職者(この場合は「戦死」とは言いません)が結構出てますね。でも、これが成功すれば「技量甲」。靖国への片道切符が貰えるわけです。

「精神の国ニッポン」以外では考えられない、人力対艦誘導ミサイルでありますが、その戦果は微々たるもの。絶対的制空権が無いと、集中使用は出来ません。まさしく「自分は行く事が無い」上層部が考え出した、画餅的断末魔兵器であります。

国を憂いて、銃後の家族を守るために、散って行った英霊たちのご冥福をお祈りします。

ただ、彼ら散っていった英霊の皆様方が、今の日本を見て、どう思ってるかを考えてみる時、暗然とした気持ちになります。
oni
2013/03/04 23:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
画像
K-1 桜花滑空練習機 日の丸ヒコーキ製作工房/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる